花豆と㐂八の日常、そして時々『虹の橋』を渡った銀平のコトを綴ります ・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年02月29日 (月) | 編集 |
その日の朝は
㐂八
庭にうっすらと、雪が積もった。 



ワタシは
花豆
いつもと同じように、、、、、



㐂八と花楽
ネコたちに見送られて出掛けた。





春は 名のみの 風の 寒さや
さよなら・・・・・。
バイバイ・・・・・。

2月22日
トミコさんは逝きました

【猫の日】に
ワタシの腕の中で
静かに息をひきとりました。


昨日、初七日を終え
来週二七日(ふたなのか)を弔い
遺骨と一緒に帰ります。






   にほんブログ村 猫ブログへ
  ↑『ひとポチッ』 よろしくお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
しじみさん。
トミコさんは、とても頑張っておられて、しじみさんも とても孝行をされましたね。私が申しあげるのはおこがましいのですが…。同じことを私が親にできるかと言うと、難しいかもしれません。トミコさんも、しじみさんの優しい気持ちをよく分かっておられて。何度か覚悟をするようなときもきっとあったでしょう。急に別れるのではなくて、何度かの階段を上がって行かれた。
とてもとても穏やかであったことを 娘さんに看取られて お幸せだったことと 思います。今頃トミコさんの膝で銀平君が寝ているのが見える様です。きっと一緒に。ご冥福をお祈りいたします。
しじみさんもお疲れが出ませんように お大事にしてくださいね。花豆ちゃんたちの癒し効果がありがたいですね。
2016/03/01(火) 12:34:25 | URL | もくれん #wZAbsiXE[ 編集]
トミコさん。
お会いしたことはないけれど、いつもニコニコしながらしじみさんと銀平くんのお話をしている優しいお母様、というイメージを勝手に持っていました。
お別れは寂しいですね。
トミコさんのご冥福をお祈りいたします。
2016/03/01(火) 14:39:21 | URL | ボブ #SAu5W79E[ 編集]
最後の時を一緒に居られたんですね。
猫の日というのはなんだか素敵ですね。
ご冥福をお祈りいたします。
2016/03/01(火) 19:03:25 | URL | てれじあ #pSJ6Fihk[ 編集]
逝ってしまわれたんですね。
トミコさんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。
ナゴミさんの腕の中で安心して旅立たれたのではないかと思います。
ずっとそばに付いていられたナゴミさんに感謝していることと思います。
これからは、たくさんの思い出を語ってあげてほしいと思います。
ゆっくりお休みくださいね。
2016/03/01(火) 20:07:16 | URL | モンジャのママ #L1x6umnE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/02(水) 00:24:09 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/03(木) 18:28:43 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/06(日) 16:24:40 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。