花豆と㐂八の日常、そして時々『虹の橋』を渡った銀平のコトを綴ります ・・・
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年11月11日 (水) | 編集 |
そうデス、花豆ちん
お察しの通り
( *´艸`)クスッ

餅を頭に乗せる猫
あらッ、こんにゃのヘーッチャラよ 



餅を頭に乗せる猫(2)
ど~ッてコトないワ





オ、オレにも、、、、、
餅を頭に乗せる猫(3)
できたゼィ


(彼の場合、寝ぼけた時に限る (*´ω`)ププッ)




母地方の祭りのコトを少し




毎年10月26日から
27日の未明にかけて行われる
【松明祭り】 
 
松明祭り
各町内ごと連なって
"紅白もち"や"菓子"などを
沿道の人たちに振る舞いながら
神社まで練り歩く舟形に飾った山車




神社の境内
松明祭り(2)
燃える松明と銀ちゃんと




松明祭り(3)
燃え盛る松明の中


『おたっちょーーーッ』の掛け声で
松明祭り(4)
厄年(本厄)の男たちが神輿を担ぎ火を渡る。

小さな町の祭りだが、迫力は満点 !!



紅白もちとトミコさん
祭で頂いた紅白もちを喜ぶトミコさん

コチラに来て6ヶ月
毎日、朝・昼・夕、病院に通い
トミコさんの食事の介助看護をしております






   にほんブログ村 猫ブログへ
  ↑『ひとポチッ』 よろしくお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。