花豆と㐂八の日常、そして時々『虹の橋』を渡った銀平のコトを綴ります ・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月02日 (木) | 編集 |

ニャンだろ !?
コレは、にゃんだろッ


 ニャンだろ !? (2)
ふむふむ・・・・


ニャンだろ !? (3)
う~~~む。


何て書いてあるのか
オレにはさっぱり分からんが
・・・・・きっと・・・・・
ニャンだろ !? (4)
とーちゃんと、かぁ~ちゃんは
キーちゃんには 内緒で
んまぁ~いモン食べて来ましたとか
ニャンとかカンとか 書いてあるんだろうニャ~



====================


【4月25日】
母を施設まで送った後
隣町の海岸で、『蜃気楼』を見ました。

伸びる家並み (母が住む町デス) 
蜃気楼
隆起する水平線


蜃気楼 (2)
水平線が盛り上がり海に沈没したかの様に見える町並み
(これは時間を経て同じ方角を撮りました)



蜃気楼 (3)
反転する船


蜃気楼 (4)
バーコードの様に見える対岸線は
刻々と変化しました

一緒に見ている地元の方々が親切で
双眼鏡を貸して下さったり
左右に現れる蜃気楼を説明して下さったり

生まれて初めて見る【蜃気楼】は
とても神秘的で 時間を忘れて感動しました。




   にほんブログ村 猫ブログへ
  ↑『ひとポチッ』 よろしくお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
キーちゃん、説明書はなかなかむつかしかったでしか?(′艸`)

蜃気楼、すごいですね!
どれが本当の水平線かわからないです(;^_^A

でも、写真でもこんなに綺麗に写っているのですから、肉眼だとため息が出るくらい美しいんでしょうね
私はまだ見た事がありませんが、自然が生む景色って、やはりなにものにも劣りません。
2013/05/02(木) 19:50:38 | URL | キャサリン #-[ 編集]
☆キャサリンさんへ
初めて見る 海の蜃気楼♪
母が住む町が 蜃気楼の中にすっぽり入り
変化する様を見ることが出来て ホント、感動しました =^-^= フフッ♪
2013/05/04(土) 22:09:02 | URL | しじみ #KQ3YyR7E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。